マーシュ(Mâche)という野菜をご存知ですか?

マーシュ(Mâche)はコーンサラダ、ラムズレタスとも呼ばれる野菜でヨーロッパでよくサラダにして食べられています。日本名はノヂチャといい、トウモロコシ畑でよく見かける雑草らしいです。
私もフランス留学した際にホームステイ先でよく食べていました。

気になるお味は全く癖がなく食べやすいです。
人によってはナッツのような風味がする、と言う方もいるようです。
(私はそこまでわかりませんでした😅)
また、一枚一枚の葉が小さいのでとても食べやすいです。

栄養&効能

ビタミンC、B1、B12、鉄分などを多く含くむ緑黄色野菜です。
フランスのホストマザーが「脂肪を燃焼させて痩せる!」と言っていましたが本当かわかりませんが、太りたくなかったので積極的に食べるようにしていました😂

レシピ

シンプルにサラダがいいと思います!
スモークサーモンなどと合わせて食べるととても美味しかったです♫
あとはビネガー系のドレッシングともよく合います。
お好みで砕いたナッツをかけて食べてもGood!!

どこで食べられる?

残念ながら日本ではまだそこまで流通しておらず、種からそだれる必要があるようです・・
(※S&Bが販売しているものは千葉県をはじめ、三重県や北海道などから出荷されているようです。引用:https://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/mache.htm)

40-50日で収穫できるようですが、正直面倒臭いですね笑
ちなみにフランスではとてもメジャーな野菜らしく、スーパーに行くと必ず置いてあります。
留学中は野菜不足だったので、スーパーに行って大きなパックに500gとか大量に売っているのを買って家や学校で食べていました笑

まとめ

マーシュ早く日本でも食べられるようにならないかな〜
最近の健康ブームで絶対人気になる気がするんですけどね!
昔はなかった野菜もだんだんと普通のスーパーにも出回るようになっているので、今後の農家さんに期待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)