【忙しい毎日に】クレンジング〜保湿までカバー!ミセルウォーターを徹底解説!

こんにちはRumiです。今日は初めて美容系の話をしてみたいと思います。

こんなお悩みに答えます:

毎日仕事でクタクタなのに、 [クレンジング→洗顔→化粧水(→美容液)→乳液] って工程多すぎ!!もっと簡単に済ませられないの…?

私も同じ疑問を持っていまして、ズボラで面倒くさがりの私にはスキンケアが大切なのはわかるけど、正直言って上記の工程を毎日はできない…と思っていました。そんな中私が発見したスキンケアの手間を一気に解消してくれる【ミセルウォーター】を紹介していきたいと思います!

目次
はじめに
ミセルウォーターとは
ミセルウォーターの効果
おすすめミセルウォーター
まとめ

はじめに

私はメイクアップの方はあまり興味がなく、最低限やっていればいいというタイプです。逆にスキンケアに関してはとてつもなく関心があります。いままでにどれだけスキンケア化粧品に費やしてきたことか…。というのも、スキンケアをすればメイクなんていらないんですよね。けれど面倒なのは嫌だ!そう思って探し続けたスキンケア化粧品だけを紹介していきますので、最後までお付き合いいただければ幸いです。

 

ミセルウォーターとは

ミセルとは、簡単にいうと「保湿性浄化成分の集合体」です。それが含まれた化粧水がミセルウォーターと言います。油と馴染む部分と水に馴染む部分があり、油と馴染む部分が皮脂汚れに吸着して包み込みます。そうすることで汚れは再び肌にくっつくとこなく落ちていくのです。

言葉で説明すると難しいですが、つまりは「化粧水の中にミセルが含まれているもの」なので、これでクレンジングから化粧水までの工程をカバーすることができるのです!もちろん、ばっちりメイクだと完全には落とせないので別のクレンジングを使う必要があますが、薄いファンデーションや白粉、眉、薄いアイシャドウぐらいなら簡単に落とせます。

 

ではなぜ、拭き取るだけの化粧水ができたのでしょうか。

ミセルウォーター発祥の地はフランスで、フランス人にとってミセルウォーターはなくてはならない存在です。というのも、フランスを含めたヨーロッパのほとんどの地域では水道からミネラルたっぷりの硬水が出てきます。これで毎日洗顔すると、肌がボロボロになってしまうのです。

そこでミセルウォーターがあれば、拭き取るだけで洗顔いらずな上に保湿までしてくれるので、爆発的に広がったというわけです。今やフランスでは顔は水で洗わず、ミセルウォーターで拭き取るのが常識です。

ミセルウォーターの効果

効果としては、汚れは落としますが必要な油分まで完全になくなることはないので、拭き取り後もしっとりしています。使い方は簡単で、コットンに含ませて拭き取るだけです。そのあともう少し保湿したいのであれば、プラスしてクリームや乳液をつけるのもいいでしょう。

私の場合はお風呂でクレンジングしてからコットンにミセルウォーターを含ませて拭き取っています。そうすることで、クレンジングで落としきれなかった汚れがごっそり取れます。

汚れを残さないので、敏感肌でニキビができやすかったのですが、それを使い始めてからはあまりできなくなりました。

ミセルウォーターは旅行先でも実力を発揮します。旅行先にたくさんのスキンケアセットを持って行くのは大変です。なので、ミセルウォーターとお気に入りの保湿液を持って行けば、それで済んでしまいます。フランス人のように、朝の洗顔をミセルウォーターのふき取りで置き換えて保湿クリームと日焼け止めで完了!夜はミセルウォーターで拭き取っておわり。なんて楽なの!

おすすめミセルウォーター

それではおすすめのミセルウォーターを紹介していきます。

Yves Rocher(イヴ・ロシェ)

こちらはフランスのコスメブランドで、最近は日本でも手に入るようになりました。

そこまで高くはありませんがしっかりふき取ってくれます。また、この香りも上品でとても癒されます。

 

 

 

 

 

Avene(アベンヌ)

アベンヌはそこらへんの薬局でも買えますね。まだ日本では広まっていないのか、ミセルウォーターは店頭にはありませんが、ネットならすぐに注文できます。

 

 

 

 

 

 

 

Bioderma(ビオデルマ)

こちらは日本でも有名ですね。敏感肌用やオイリー肌用など肌質に合わせて3種類のラインナップがあります。自分の肌に合うものを見つけられたらいいですね♪

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ミセルウォーターを知らなかった人も、知っていたけど試したことがない人も、これを機に使ってみてはいかがでしょうか。スキンケアが驚くほど簡単になり、さらに肌の調子もとても良くなります。

何か質問があればお気軽にどうぞ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)